HOQQU

テスト中

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

獅子に翼?(8.7)

56D2V3sh0023_S2.jpg

ステージ



なんかひっさびさ、というわけでSOPHIAのライブに参戦してきました。



今回は事前にチケットを確保していたのですが、ライブ直前に全然違う方向(仕事先)からチケットの格安提供の申し出があってびっくりした。いや、持ってるんだけどねチケット。何やら代理店が手配したチケットがあぶれたとかなんとか…そんなわけでそのまま「SOPHIA嫌いでもない」友人にスルーしてみました(楽しんでなかったら申し訳ないなあ)。



ステージは10周年記念?ということもあってか、最新の曲バンバンやります!というよりは人気のある曲をしっかりやります!という感じ。「Kissing blue memories」とか好きなのでやっぱうれしいですね。あと「GJ escAPE」は『ぐっじょぶ!』のところが大好きなのでとりあえずそこは叫ばせてもらいました。



それから、所々に過去のツアーのオープニングアクトが再現されておりました。1つ前〜2つ前くらいのツアーは3回くらい見に行った(気がする)ので「おお!」と懐かしさに唸ってたりして。今回のオープニングに松岡氏がピエロの格好で飛び出て来たのですが、これも「little circus」のころのツアーでやってた、らしい、多分。



帰り際、西武池袋線が人身事故で止まってしまって背筋が冷えましたが、西武新宿線側から無事帰宅。これ、遠くから来た人って大丈夫だったのかなーと人ごとながら心配ですね。大丈夫じゃなさそうだけど。





->INFOMATION

2005年8月7日(日) インボイスSEIBUドーム

「SOPHIA LIVE 2005 "獅子に翼IV"」



->SET LIST

01.DANCE〜tarantellaを華やかに〜

02.CROSS THE DESERT

03.STRAWBERRY & LION

04.Kissing blue memories

-MC-

05.ビューティフル

06.せめて未来だけは…

07.綺麗なメロディー

08.HARD WORKER

09.take me away(都ソロver)

10.進化論〜GOOD MORNING! -HELLO! 21st-CENTURY〜

-MC-

11.−僕はここにいる−

-MC-

12.MY SELF

13.Replay

14.material of flower

15.HYMNE A L'AMOUR(アカペラver)

-MC-

16.アウト

17.GJ escAPE

-MC-

18.one summer day

19.青い季節

20.ヒマワリ

21.黒いブーツ〜oh my friend〜

22.街

23.Believe

24.青空の欠片
LIVE REPORT[SOPHIA] | - | -

「青い季節」PREMIUM上映会(1.16)

映画?LIVE?微妙なところですが。

SOPHIAのミュージックフィルム上映イベントに参加してきました。



さてこれは、「映画」としてみるべきなのか、「プロモーションビデオ」としてみるべきなのか。



正直、「映画」としての出来は微妙。

どう見ても無理があるだろと思える画、お金がかかってなさそうなのは問題ないとしても、それが手抜きに見えてしまうつくりなど、及第点には足りないです。

(パソコンに文字を打ち込むシーンとか、高校の映研レベルの演出でしょそれは)



一方「プロモーションビデオ」として見れば、悪くない出来かなと。

ライブ画像あり、ストーリー性もちろんあり。ライブに参加した人ならさらに楽しめるようになってますし、メンバーの「音楽やってる」日常が伝わってきて、新鮮です。



まあ、映画として公開されるわけでなし、今度発売されるDVDに収録されるという、どちらかというとプロモーションビデオ色の強いものなので、気軽に楽しむのが良いかなと。



EVERBLUE FILMS-I

EVERBLUE FILMS-I



->INFOMATION

2005年1月16日(日) SHIBUYA-AX

「『青い季節』PREMIUM上映会&MEMORIAL WINTER SHOP」
LIVE REPORT[SOPHIA] | - | -

BLUE.BLUE.BLUE(9.23)

9月のライブもいよいよ最終。ラストは、SOPHIAです。

実はすべてのライブでツアーグッズをほとんど買っていない自分。何とか出費が押さえられています(案外グッズにお金がかかったりするし)。



東京ベイNKホールでのライブは人生初。フジテレビ「HEY!HEY!HEY!」の「チャンプカーニバル」などで名前は見たことがあったのですが、まさかあんなにディズニーリゾートの側にあるところだとは知りませんでした(なんとディズニーリゾートラインに乗るのです)。『東京』ベイと名がついているのに『千葉県』にあるところもディズニーと一緒。千葉県民に嫌われるぞ。

ちなみに会場としてはあまり好きな形の会場ではなかったです。それなりに広さもあるはずなのに、どうも空間としての広がりを感じさせない…。クラシックの演奏会や、発表会的なものなら向いてそうなんですが。



ニューアルバムをほとんど聴いてない状態で参戦したので、知らない曲が多かった(無礼者)ですが、それでも大変楽しんで帰ってきました。アルバムの曲では「Yes, Attention」が一番盛り上がってましたね。個人的には「Kissing blue memories」が聴けたので大満足です。「Dancing in the moonlight」も好きなんだけど、さすがに歌わないか。

自分はSOPHIAの「アンコールはやらない。本編で力を出し切ってるから。」という主張が実はかなり好きです。アンコールが前提で、そのために余力を残してます!っていうよりもずっといい。あとカメラチェックをしないところとか(持ってきていいっていうわけじゃなくて、ファンを信じてる、ということらしい)。信念のあるバンドは、好きです。



…えーとライブレポートは…。下記、同様にてお願い申し上げます。すみませんハイ。





->INFOMATION

2004年9月23日(木・祝) 東京ベイNKホール

「SOPHIA TOUR 2004 BLUE.BLUE.BLUE」



->SET LIST

01.青空

02.Please, Please

03.花は枯れてまた咲く

04.ブルーテーブル

05.Hello, Goodbye

06.綺麗なメロディー

07.blue color people

08.青い季節

09.情熱のプライド

10.STRAWBERRY & LION

11.Kissing blue memories

12.Yes, Attention

13.ビューティフル

14.Yourside

15.Godbless

16.街

17.黒いブーツ〜oh my friend〜

18.旅の途中

19.ヒマワリ
LIVE REPORT[SOPHIA] | - | -