HOQQU

テスト中

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< THE NOVEMBERIST TOUR(11.4) | 女の子と、遊ぶ。 >>

SAW×SAW。



やなかんじ



ホラーは嫌いだけどサスペンスは好き。「みぎゃー」な気分になるのは一緒なわけで、じゃあ境界線はどこにあるんだと言われると困るのだけど。



ま、さておき。「SAW?」を見てきました。下記ネタバレにつき。








とりあえずオープニングの殺人がエグい。相変わらずエグい。エグいと言っても別に「肉片飛散・血みどろ」というのではなくて、その「行為」がエグいということなのですが。そんなわけでしょっぱなからスクリーンから目を逸らしてた私です。

ここでへこまされたからか、主要登場人物に与えられた「ゲーム」の方は意外とエグくない。ちょっとうわー、と思ったのは最初の銃殺トラップくらいかな。注射のプールに投げ込まれるシーンも注射嫌いにはたまらなさそうですが、個人的に注射はあんまり怖くないので平気なのです。



とりあえず、前作から続くSAWのルールとして



・決められたルールを破ってはいけない

・冷静沈着に物事を進める(感情に左右されない)

・犠牲を厭わない



という3点をクリアすれば助かる、というのがあると思うのですね。で、今回は誰1人として1点目すらクリアしてなかった。という時点で、結論が見えてしまったのがちょっと不満な点でした。

だって「最後まで座っていろ」とか「金庫に解毒剤が隠されている、その鍵はこれこれだ」というルールが提示されてて、しかも「それを実行するために犠牲が必要ない」のに誰もやらないんですもん。まずはそこからだろ!みたいな。



そんなわけで、ルールを守らないから助からない。というところがまったくもって道理にかなっていて、SAWの魅力である「意外性」が薄く感じられたのが残念でした。犯人もトリックも「あー…意外っちゃ、意外ですけども」という感じでしたし。裏の裏で来るだろう!と思ってたら裏までで止まっちゃったという気分。



ただこれもそれも、?を見ているからの感想ではあるので、初めて見る人にとっては十分「意外性」の結末なのかもしれないです。?よりも?と、シリーズが続けば続くほど求められるレベルは上がっていくわけですし。とりあえず、DVDの特典とかで裏話があるなら見てみたい。
CINEMA REPORT[洋画] | - | -

スポンサーサイト

- | - | -