HOQQU

テスト中

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 診断モノ。 | 髪を染めてきました。 >>

JAPAN CIRCUIT - vol.30(2.11)

正直、あまり興味はなかったのですが。「追加出演者発表!マキシマム ザ ホルモン!!」という情報に参戦を決定。とにかく見てみたかったんだもの!というわけで先輩にCDを借りたりしつつ他アーティストを予習。渋谷AXに突撃してきました。



今回の出演アーティストは4組。ぶっちゃけキャリアの問題から「マキシマム ザ ホルモンはオープニングか2番目か…」と思ってました。ら、なんと向井秀徳→BRAHMAN→髭→ホルモンというされた順そのまま(手抜きかよ)の出演順。ホルモン締めかよー!あーもーどきどきするー!という状態でまずは向井秀徳からリスン。








「向井秀徳アコースティック&エレクトリック」っていうから、2〜3人での出演を想像していたらオンリーワンのステージ。アコースティックとエレクトリックを1人で両方演奏しちゃうぜ!というプロジェクトなんですね(無知)。アコギをがりがりヒキながら足でエレキをかき鳴らしてて漢だ!と思った。僕らの音楽2で以前観たことのある曲をやってました。多分「自問自答」て曲。ついついノせられてしまうカリスマオーラ。ナンバーガールのDVDとか観てみたいです。



続いてはBRAHMANのメンバー+2名の「OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND」。ほとんどの曲が初披露なのかな?iTunes Music Storeで音源が発売されるという告知がありました。BRAHMANのライブはダイブ・モッシュ上等の暴れん坊ライブと聞いていたのですが、アコースティックということもあって皆さんおとなしく聴きモード。アイルランド系?の癒しミュージックでした。外人のボーカルさんの『コンバンワ、米米CLUBデス』には不覚にも笑。日本人のボーカルさんのほうの声が好みかつイケメンだった。この人がBRAHMANのボーカルさんでいいのだろうか…。



3番目は「髭(HiGE)」。なんというか、えーと、アツいバンドでした。アツすぎてちょっと引いてしまいましたが…。ボーカルのおにーさんが壊れたココリコ田中に似てました。壊れてるところがミソです。あまり得意な歌ではなかったので、割愛。



そしてトリがお待ちかねの「マキシマム ザ ホルモン」!サウンドテスト中、遠足待ちの小学生ばりにどきどきしてしまいました!ホルモンが聴けるー!きゃー!ときめくー!…まあこのくらい嬉しかったということで。ポジションはステージ右、マキシマムザ亮君の前を確保。



始まった1曲目はシングル「ざわ…ざわ…」より「What's up,People?!」。一気に始まるモッシュの波。続く「ロッキンポ殺し」でさらに加速です。視界の左(つまりステージ正面)ではダイブの嵐が…。ただ、ステージ右側はステージ正面よりも多少ユルいモッシュだったので、その場で跳ねててOKでした。たまにはじき飛ばされましたが。ここでアーティスト紹介のMC。MC担当はボーカルのダイスケはんとドラムのナヲ姉さんの模様です。『三度の飯より飯が好き!マキシマム ザ ホルモンです!』熱いよママン。



「アナル・ウイスキー・ポンセ」に続き、「上原〜FUTOSHI〜」(上ちゃんのチョッパーがかっこいい)。一部聞き込んでいない曲もあったんですが、そんなことは関係なく跳ねまくり。続いての「恋のスウィート糞メリケン」ではなぜかサワヤカな手振り(振り上げるんじゃなくて、サライ風)も入ります。「生理痛は神無月を凍らす気温。」で一段落。



ダイスケはんの『ROCKIN'ONの皆さんと麻雀やりましてなぁ…』というベタなネタフリから、「アカギ」。きたきたきたー!とりあえず『ポン!カン!チー!』叫んでみました。引き続き同シングルから「ブラック¥パワーGメンスパイ」。イントロのベースが猛烈にかっこいいです!ラストは「ROLLING1000tOON」。デス声が少ない曲、ということになってるらしい。そうでもない。



イベントだしアンコールはないかなあ、と思っていたら始まった「握れっっ!!」。ここぞとばかり跳ねさせてもらいました。「Oi!」とか叫んでました。ちなみにこの曲、歌詞がすごいです。一緒に歌ったらダメだろ乙女たち。



というわけでマキシマム ザ ホルモンは期待どおりめちゃめちゃ楽しかったです。通うぞー(ぇぇ



->INFOMATION

2006年2月11日(土) SHIBUYA-AX

「ROCKIN'ON PRESENTS JAPAN CIRCUIT - vol.30 -」



->PERFORMER

向井秀徳アコースティック&エレクトリック

OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

髭(HiGE)

マキシマム ザ ホルモン





->SET LIST/向井秀徳アコースティック&エレクトリック

01.CRAZY DAYS CRAZY FEELING

02.6本の狂ったハガネの振動

03.Water Front

04.KU-KI

05.The Days Of Nekomachi

06.真っ黒けっけの海〜性的少女

07.自問自答



->SET LIST/OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND

不明



->SET LIST/髭(HiGE)

01.白い薔薇が白い薔薇であるように

02.髭は赤、ベートーヴェンは黒

03.1mg

04.ダーティーな世界 (Put your head)

05.ギルティーは罪な奴



->SET LIST/マキシマム ザ ホルモン

01.What's up,People?!

02.ロッキンポ殺し

03.アナル・ウイスキー・ポンセ

04.上原〜FUTOSHI〜

05.恋のスウィート糞メリケン

06.生理痛は神無月を凍らす気温。

07.アカギ

08.ブラック¥パワーGメンスパイ

09.ROLLING1000tOON



-ENCORE-

10.握れっっ!!
LIVE REPORT[EVENT] | - | -

スポンサーサイト

- | - | -