HOQQU

テスト中

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 耐えろっっ!! | 台湾旅模様[1] >>

My Foolish Heart(2.23)



My Foolish Heart



どうしようかなあと悩んでたのですが、オークションにて立見チケットが格安に!これはもう行くしか!というわけで参戦してきました、吉井和哉。



武道館での立見は、実は初。チケットに「○○番」とは書いてあるものの、立見というからには座席がないんだろうし、どういう入場になるんだろう?と思っていたら、ちゃんと立見席もナンバリングされてるんですね。



手すりにもたれてぼーっと携帯で遊んでいたら(ヒマで)突如「お客様、チケットを拝見できますか」という声が。ち、ちゃんと指定の位置に立ってますよっ!と思いながらチケットを見せると「当初ステージが見えないということで用意していなかった座席が、ステージが見えるようになりましたので、そちらにご案内しております」とのこと。おお、ラッキー!そんなわけでタナボタ東スタンドで鑑賞することができました。ほぼステージ真横真上、な位置だったのですが、メンバー全員のプレイが見られるというナカナカない体験ができました。おもろかった。








さて本編。一発目の「TALI」から観客との掛け合い。でも次の「CALL ME」で一斉に静かに。あーもーかっこいい。この曲大好き。さらに「SIDE BY SIDE」と続きます。「SADE JOPLIN」「HATE」は、CDだとあんまり注目してなかった曲なのですが、実際に聞いたら負けた…。やはり魔性の男です。



「FALLIN' FALLIN'」では歌詞を間違えるハプニングもありつつ(しかし観客はそのほうが盛り上がるのであった)『カート・コバーンに捧げます』な「BLOWN UP CHILDREN」。吉井さんの弾いてたアコギがめっちゃいい音でした。声もだけど。そして「20 GO」(FUC○を送信しちゃうアレ)からは「欲望」「RAINBOW」「MUDDY WATER」とノリノリな曲を連発っ。うわーんCDより10倍かっこいいよー。CDはちょっと冷静に歌ってる感じがあるのですが、そのへんぶっとんだ感じがたまらないのであります。



「BLACK COCK'S HORSE」「FOR ME NOW」の後はMCをはさんで「SWEET CANDY RAIN」。『7年ぶりの武道館です。武道館の桜を見ながらこういうことを考えてて…』『ジャンキーの少女が自分には色んな血が流れていて、お母さんお父さんおばあちゃんがバックにあって…この表現ヤクザみたいだけど(笑)そういう歌です』桜みながらそゆこと考えてるのかこの人。ロックスターだ。一転して「PHOENIX」「FINAL COUNTDOWN」では照明も明るく。アリーナが元気でした(笑)「WHAT TIME」の次は本編ラストの「BEAUTIFUL」。やっぱりいい歌だなあ。



アンコールは「HIKARETA」、ときて何と「トブヨウニ」!武道館限定だったらしいです。このプロモの吉井さんが猛烈に加藤鷹に似ていると思うのですが私だけでしょうか。ついでに『夏フェス出ます』『秋にはツアーやります』告知が!ROCK IN JAPANですかコノヤロウ。いいさ行くさ。最後はツアータイトルでもある「MY FOOLISH HEART」。しんみり。



あまりに歌がよかったのでCDを聞き直したくなるライブでした。でもライブのがいいんだろうなあ。NHK BSで放映?という話なので、録画ですね。



->INFOMATION

2006年2月23日(木) 日本武道館

「KAZUYA YOSHII TOUR 2006 My Foolish Heart」



->SET LIST

01.TALI

02.CALL ME

03.SIDE BY SIDE

04.SADE JOPLIN

05.HATE

06.FALLIN' FALLIN'

07.BLOWN UP CHILDREN

08.20 GO

09.欲望

10.RAINBOW

11.MUDDY WATER

12.BLACK COCK'S HORSE

13.FOR ME NOW

14.SWEET CANDY RAIN

15.PHOENIX

16.FINAL COUNTDOWN

17.WHAT TIME

18.BEAUTIFUL



-EOCORE-

19.HIKARETA

20.トブヨウニ

21.MY FOOLISH HEART
LIVE REPORT[吉井和哉] | - | -

スポンサーサイト

- | - | -