HOQQU

テスト中

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 台湾旅模様[1] | 台湾旅模様[3] >>

台湾旅模様[2]



赤と緑は何がちがうんだろう



引き続き台湾旅行中。というか書き忘れてたけど2泊3日です。そんなわけで今日も明日も旅日記で参ります。



今日は旅行会社のバスに揺られて市内観光。行くところを自分たちで決めるのが面倒だったわけで、全部おまかせパッケージにしたわけで。父さん、僕はるるぶすら用意しなかったよ(でも友人は用意してました。借りました。男前だ)。そんなわけで今日は観光地をぐるっと、写真を交えてお送りします(画像をクリックすると拡大します)。








やらざる 孔子廟の正門あたり

保安宮というらしい

7:30にホテルのロビーに集合。眠い目をこすりながらまずは孔子さまが眠るという「孔子廟」へ。残念ながら今日は月曜日のためお休みということで、外から見るだけ。近くには見ざる、言わざる、聞かざるが並んでました。儒教の話だったのか。もう1匹やらざる、というのを加えて4猿にするのが正式?だそうです。近くの「保安宮」なども訪問。



ひげのおっさん おみくじ、無料

関羽だー、と友人が言ってました。中国歴史モノ疎いからわかんない…。おみくじもありました。良くないときは燃やして神様にお返しするそうです。日本で縛っていくのと同じ感覚かな。



丸の内北口〜

お茶セミナーで恐ろしく若作りな台湾人(商売上手)のトークを聞き流し(でもお茶は美味でした)、続いては車窓から「総統府」を見学。東京駅にそっくり、と思いきや同じ人がデザインしたそうです。日本軍が建てた建物をそのまま流用しているとのこと。丸の内北口な感じ(笑)



正面からの図 梅の花

これは「中正紀念堂」。蒋介石を記念した建物ということで、でかい!高い!無駄に白い!台湾の国花は梅の花だそうで、こんなところにモチーフが。



イケメン…のはず でっかいどー

天井もきれい

たまたま衛兵隊の移動シーンに出会いました。なんつーか無駄にしゃきしゃきしてた。衛兵になるには、身長178cm以上、出自に穢れなし、そしてイケメンである必要があるそうです。国の威信をかけて!とのことですが、うーんイケメン。イケメン?えー、中の銅像も建物同様BIG。



儀式中 イケメン…のはず?

足つぼマッサージを経由して(パフォーマンスが笑えた)、昼食。朝7:00前から起きてるわけで猛烈に空腹だったのですが、思ったより量が多くてまいった。豚の角煮うまー。駆け足で移動して、「忠烈祠」の衛兵交代式を見物。交代1つにこれだけ時間をかけるのがすごい。国の威信ってすごいなあと思った。日本ではナカナカない感情ですしね。でもやっぱりイケメンかなあ…?



見物コースラストは「故宮博物院」。仏像展などなど、興味深い展示がいっぱいありました。JOJO立ちな仏像を発見してみたり(なんて不遜なコメント)。時間が45分くらいしかなかったので、ものすごい駆け足になってしまいましたが、もし次に行くことがあったらゆっくり見たいです。硯とか印章の展示も楽しかった。





店の前も混み混み

免税店で一時解散、この後はお楽しみの「鼎泰豊」。汐留のお店は行ったことがあるのですが(営業のついでにランチで食べた)、もっとずっと美味しい!と評判だったので楽しみで楽しみで。というわけで全メニューを無駄に公開。



酢キャベツともやし炒め ホウレン草のバター炒め

つけあわせ3種。すっぱい味がついてるキャベツと、もやしとシナチクを炒めたやつ、それからホウレン草のバター炒め。キャベツはちょっと硬い。



小ー籠ー包ー! ひとくちでどうぞ

お目当ての小籠包。黒酢と醤油を合わせたタレに大量の生姜をぶちこんだものをつけて、一口で食べます。中から熱い汁が出てくるので注意、だけどうまいー!うまいー!



野菜餃子 肉餃子

海老餃子 具だくさんスープ

野菜餃子、肉餃子、海老餃子、そしてスープ。スープは色が濃いけど案外さっぱりめ。具だくさんで美味しかったです。海老餃子とかもうぷりぷりです。



ぷりぷり炒飯 胡麻まんじゅう

炒飯と最後の胡麻まんじゅう。炒飯の海老もぷりぷりでしたよ。胡麻の餡も甘過ぎずで美味しい。でもここまで食べたら満腹で動けなくなりました…。





食後は昨日も行きました「士林夜市」にご案内されて、現地解散。昨日は屋台で食べてばっかりだったので、今日はお土産などを探してみました。ストラップ安かった。23個で400元。土産は値段じゃない、ソウルだ!ということでゆるしてください。



さすがに疲れ切ってホテルに戻り、足をもみもみして就寝。なぜか怖い話大会は続く…。
TRAVEL REPORT | - | -

スポンサーサイト

- | - | -