HOQQU

テスト中

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 京都・奈良・大阪、修学旅行の旅[1] | 松紳を観てきました。 >>

京都・奈良・大阪、修学旅行の旅[2]

明けて翌日スタート。昨日の到着が遅かった分、今日は早起きでいきます。つっても9:00出発とかですが。いやがんばってるがんばってるよ!



東福寺…でいいのかな?

目的地その1、「東福寺」でございます。京都駅からJR奈良線に乗っていけばいいので、これから奈良に向かう人には好都合なのであります。



氷張ってます 格子がきれい

寒い寒いと思ってたら氷が張ってた。どうよそれ。石庭っぽいのもありました。イーネ!というわけで大満足。








東福寺より徒歩にて南下、15分ほど歩いて「伏見稲荷大社」に到着。思ったより遠かった…。朝から何も食べていなかったので、途中からお腹が減って死にそうでした。んで耐えきれずに焼き芋を買い食いしたのですがこれがまた激烈に美味。最初から剥いてあるタイプの焼き芋なんですが(何と呼ぶのだろう)ほくほくしてて甘過ぎなくてもうたまりません。(売ってた)おばーちゃんさいこー!



きつねさま ここから歩きますよ〜

伏見稲荷大社の入り口と、鳥居ロードの入り口。ものすごい数の鳥居が並んでます。かまいたちの夜2を思い出す私は病んでいるのだろうか。



きつね顔の絵馬 お守り。ちょっと欲しかった

おもかる石

本殿にあった絵馬とお守り。みんな絵馬のキツネに目とか髭とかリボンとか書き足してましたが、それはどうなんだ。下の石は「願い事を考えながらこの石を持ち上げてみて、思ったより軽かったら叶う、重かったら叶わない」という「おもかる石」。持ってみたけどかなり重いです。持ち上げるのにはかなりの気合いがいりますので注意。



大量の鳥居 いまにもぼきっと…

千本鳥居ってこれでいいのかな。鳥居は奉納によって常に入替えられてるっぽいです、こんな危ない状態の鳥居も。



わらびもち

途中の茶屋で休憩。というかここで地図を見てみたら、まだまだまだまだ先が長いことが分かったのでここでリタイア。「いや〜今頂上にいるんだよ〜」って電話しているおじさんがいましたが、嘘をつくなそこ!



下山の途中に玉こんにゃくを発見して食べてみる。うわーん美味しいよう。さらに駅前のうどん屋にて伏見うどんを食べて(おなか減ってたんです)、京都にさよならを告げ、一路奈良へ。





ぐーぐー寝てたらJR奈良駅に到着。早いものだ。というか奈良駅ってはじめて来たのですが(高校の修学旅行で来たときは関西国際空港からバスだった)、思ったよりコンパクトかつ静かでびっくりした。浜松駅前よりも静かです(驚)



白無垢!

バスに乗って向かうは「東大寺」。まさに修学旅行です(笑)付近で結婚式があったらしく、人力車に乗る夫婦を発見しました。雰囲気あっていいですね。



神の使い…

鹿。しかせんべいを狙われた子供が怯えてました。そら怖いよな。



どーん! どーん!!

東大寺ドーン!大仏ドーン!でかー!記憶の中でだけBIGだと思ってたらやっぱりBIGだったみたいです。周辺の景色とか、忘れてるかと思ったけど意外と覚えてた。



春日大社も見てこようかなーと思ったんですがバスがいつまでも来ないのでやめにして、一気に大阪に移動。道頓堀と心斎橋で文字通り「くいだおれ」してきました。電池が切れたので写真はナシ。「美津の」のお好み焼きがうまかったー。



というわけで最後は駆け足になりましたが、今回の旅は大阪で終了。てか、このあと東京に戻ったわけだから、ほんとに修学旅行と同じ場所を巡ってますね私(※修学旅行先は「京都・奈良・東京」でした)。京都はいつ行っても楽しいなあ。次は金沢あたりにいってみたいものです。
TRAVEL REPORT | - | -

スポンサーサイト

- | - | -