HOQQU

テスト中

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< fuzz maniax(3.25) | Gの季節 >>

fuzz maniax(4.2)

先週に引き続き、fuzz maniaxその2。

なんていうか猛烈に楽しみにしてました。だってストレイテナーもマキシマム ザ ホルモンも出るんだもん!というわけで小躍りしながら参加。感想は例によって軽ーく。



てるる

オープニングアクト。演奏は嫌いじゃなかったのですが、ボーカルさんの声があまり得意じゃない感じでした…もうしわけなく。



AURORA

金髪ロン毛のボーカルさんががんばって煽っていたものの、会場内知名度の低さからかイマイチ乗り切れない観客一同。でも去り際に『他のバンドの人もちゃんと聴いてあげてよね!』的なツンデレっぷりを発揮していて燃えました。



THE RODEO CARBURETTOR

機材トラブルで演奏がちゃんと聴けなかったのが残念(3ピースバンドなのにギターとベースの音が出なくなったらそりゃ厳しいだろう)。でもドラムと歌だけで場を保たせたりするあたり、底力を感じさせます。ぶっきらぼうなボーカル、黒髪リーゼントのベース、金髪リーゼント+サングラス+上半身裸のドラムという不良感たっぷりな外見のため、ローディがボコボコになるかと心配しましたが少なくともステージ上は無事でした。終わった後どうなったのか知りたい。



SPORTS

本日出演しているバンドの中で一番喧嘩が弱い自信があります!とご本人たちも言ってましたが、まさに真実っぽいナチュラルな雰囲気のバンドでした。センターがベース、向かって右がドラム、左がボーカルと変則的な配置。ドラムのおにーさんがアンガールズの山根っぽい髪型だった。ことは覚えています。



マキシマム ザ ホルモン

お目当てその1。今回はベースの上原氏サイドに陣取ってみました。かなりもみくちゃになりましたが「ロッキンポ殺し」も「セフィーロ・レディオ・カムバック」も「ブラック¥パワーGメンスパイ」も「握れっっ!! 」も聴けたので大満足。「握れっっ!! 」はちょっとカラオケでは歌えない(えっと歌詞がアレだから)のですが、ライブ会場だと女子でも熱唱するんですね……。



ストレイテナー

お目当てその2。SOUND SHOOTERに引き続き「MAGIC WORDS」からのセットリスト。しばらくはこのままで行くのかな。ニューアルバムからの「Dead Head Beat」「Blue Sinks In Green」も盛り上がってよかった。次のツアーでは「Tornado Surfer」も聴きたいです!とか思っています。

ブログ事件があったからかひなっちがなんだかクラッシュしてました。叫んだり喋ったりよろめいたり暴れたりしてました。だいじょうぶかひなっち。まあ笑顔だったので大丈夫ということで。





むーお目当て以外のセットリストが空白だ。まあいたしかたないとします。



->INFOMATION

2006年4月2日(日) SHIBUYA-AX

「fuzz maniax supported by smart」



->PERFORMER

てるる

AURORA

THE RODEO CARBURETTOR

SPORTS

マキシマム ザ ホルモン

ストレイテナー





->SET LIST/てるる

不明



->SET LIST/AURORA

不明



->SET LIST/THE RODEO CARBURETTOR

不明



->SET LIST/SPORTS

不明



->SET LIST/マキシマム ザ ホルモン

01.What's up,People?!

02.ロッキンポ殺し

03.セフィーロ・レディオ・カムバック〜青春最下位〜

04.上原〜FUTOSHI〜

05.アカギ

06.ブラック¥パワーGメンスパイ

07.恋のスウィート糞メリケン

08.握れっっ!!



->SET LIST/ストレイテナー

01.MAGIC WORDS

02.泳ぐ鳥

03.Dead Head Beat

04.Blue Sinks In Green

05.The Novemberist

06.KILLER TUNE-Natural Born Killer Tune Mix-

07.DISCOGRAPHY

08.REMAINDER

09.Melodic Storm-DEAR EDIT-
LIVE REPORT[EVENT] | - | -

スポンサーサイト

- | - | -