HOQQU

テスト中

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< DS Lite 買いましたァァァァ! | ARABAKI ROCK FEST.06'(4.30) >>

ARABAKI ROCK FEST.06'(4.29)



桜の咲くフェス!



4月29日、30日とARABAKI ROCK FEST.06'に参加してきました。野外フェスはRSR2003以来。RSRだと友人のテントにお邪魔してしまうので、自力でテントを張って参加するのは初めてだったりします。どきどき。



さっそく29日の自分タイムテーブル。



13:35〜

DOPING PANDA(鰰)〜[×]参加できず



14:30〜

マキシマム ザ ホルモン(鰰)〜[○]参加



15:40〜

音速ライン(津軽)〜[×]参加できず



16:35〜

椿屋四重奏(津軽)〜[○]参加



18:10〜

ACIDMAN(鰰)〜[○]参加



19:05〜

THE PREDATERS(鰰)〜[○]参加



20:00〜

忌野清志郎 & NICE MIDDLE with NEW BLUE DAY HORNS(陸奥)〜[○]参加












テントスペース



オフィシャルバスツアーで向かったのに、バスが遅れ&入場で人が並びすぎていて、入場できたのが13:30過ぎ。DOPING PANDAが遠くで鳴っているのが聞こえて超わびしい。何はともあれ急いでテントを張って(ちなみにテントは荒吐エリアのそばでした)、鰰ステージのマキシマム ザ ホルモンにダッシュ。間に合ったのはいいのですが凄い砂ボコリのためみんな口にバンダナやらタオルやらを巻いていて、ギャング集団と化しておりました。それはそれで面白かったからいいか。桜とホルモンのミスマッチがなかなかでした(笑)



->SET LIST/マキシマム ザ ホルモン

01.what's up people?!

02.ロッキンポ殺し

03.ロック番狂わせ

04.アバラボブ

05.恋のスゥィート糞メリケン

06.握れっっ!!


朝から何も食べてないので空腹に耐えかねてお食事エリアへ。そのため音速ラインは見逃し。ちっ。そのまま津軽ステージの椿屋四重奏に移動してまったり聴きました。野外の「紫陽花」は猛烈によかった。かなりラブ度が上がりました。またどこかで聴きたいなあ。



->SET LIST/椿屋四重奏

01.プロローグ

02.幻惑(新曲)

03.紫陽花

04.サイレンス(新曲)

05.螺旋階段


ACIDMANとTHE PREDATERSに参加すべく、またもや鰰ステージへ。鰰ばっかり見てます。しかしやっぱり砂ボコリがひどい。このエリアにテントを張った人は大変だったろーなー……。ACIDMANはそこまで詳しくないので後方でジャンプ。THE PREDATERSで前方に移動っ。JIROちゃんファンに負けじと中山さん応援してきました。新曲がかっこよかったのですが、これ音源化されるのだろか。



->SET LIST/ACIDMAN

01.world symphony

02.River

03.アレグロ

04.アイソトープ

05.ある証明

06.季節の灯



->SET LIST/THE PREDATORS

01.Last Hunting

02.Sleepy Dragon

03.Recall me

04.ムスタングヒッピー

05.Dizzy Life

06.Rock'n roll lay down

07.爆音ドロップ

08.Lizard man


本日のラストは忌野清志郎御大。やっとメインステージである陸奥ステージを拝むことができました。30分押しくらいでステージがスタート。「ゴォォォォォォッド!」の叫び声がやっぱりおもろいです。GODにはいつまでもがんばって欲しいものだ。

途中で疲れと寒さがピークに達したので退却して、一足早くシャワー浴びることにしました(終わった後だと混みそうだから)。がしかし、シャワーが途中でぶっ壊れて冷水シャワーになるとか、水すら出なくなるとかハプニングが続出。GODをオロソカにしたのがいけなかったのでしょうか……。



->SET LIST/忌野清志郎 & nice middle with new blue day horns

01.JUMP

02.トランジスタラジオ

03.ラプソディ

04.明日なき世界

05.デイドリームビリーバー

06.Baby何もかも

07.キモチE

08.ドカドカうるさいR&Rバンド

09.いいことばかりはありゃしない

10.雨上がりの夜空に




キャンプファイヤー



ステージが終了後も、テント宿泊者を対象にキャンプファイヤーライブとなぜかみちのくプロレスが企画されていたので見に行ってみました。予想外にみちのくプロレスがかなり面白かった。男盛(おとこさかり)というふんどし姿のプロレスラーがいたのですが、負け方が「モロダシ」(笑)だいたいいつもこの負け方をする負けレスラーらしいのですが、いや、感動したっ! 微妙にハッスルとか見に行きたくなりました。



プロレス観戦後、泥のように就寝……。





->INFOMATION

2006年4月29日(土) エコキャンプみちのく

「ARABAKI ROCK FEST.06'(4/29)」



->PERFORMER/陸奥

黄色いカラス

Bahashishi

ROB

忌野清志郎 & NICE MIDDLE with NEW BLUE DAY HORNS

ohana

木村カエラ

サンボマスター

宮沢和史

MONGOL800

EDDYROCK

HIGH VOLTAGE



->PERFORMER/鰰

ACIDMAN

OCEANLANE

GRAPEVINE

多賀城東小学校 BRIGHT KIDS

DOPING PANDA

THE PREDATORS

マキシマムザホルモン

RIZE

みちのくプロレス

SENDAI GIRLS PRO-WRESTLING

CHABA

monokuro



->PERFORMER/津軽

THE イナズマ戦隊

音速ライン

ガガガSP

THE COLLECTORS

セカイイチ

椿屋四重奏

堂島孝平×Hi-Tension Please!

No Regret Life

荒吐presents 北のまほろばを行く

山口洋(HEATWAVE)

古明地洋哉

Akeboshi

おおはた雄一

曽我部恵一

DEPAPEPE

畠山美由紀

夢弦会(津軽三味線)

DJ 阿部孝行

DJ 小里誠(THE COLLECTORS)



->PERFORMER/荒吐

Gram Romeo

SOUTH BLOW

うつみようこ

KOOLOGI

日本脳炎

noodles

浜辺シゲキ&jam students

Theピーズ

Radio Caroline

ROCK'N'ROLL GYPSIES
LIVE REPORT[FES] | - | -

スポンサーサイト

- | - | -